グレーディングプロセス

グレーディングプロセス

PCGSのグレーディングプロセスには、最高レベルのサービスを提供するためのいくつものステップがあります。グレーディングの各段階は、紙幣を安全かつ正確に評価し、傷つけずにホルダーに収めるために確立された手順に沿って進められます。

受け付け

お荷物を受け取った後は、各紙幣をチェックし、仕分け、撮影して、お客様から提供された情報と中身が一致していることを確認てからグレーディングシステムに入ります。

評価

各紙幣は、多数の専門家によって、PCGSグレーディング規格に基づき鑑定・評価されます PCGSグレーディング・スタンダード

包装

グレーディングが完了し、詳細をグレーディングシステムに入力してから、紙幣をPCGSホルダーに収め、関連情報を記載したラベルを張り付けます。

完了

ホルダーへの収納が完了した後、さらに別の専門家による確認が行われます。ここで、記載された関連情報が正確か、記録と一致するかをチェックします。確認作業の終了後、お客様への返還の準備に入ります。

返還

グレーディングプロセスをすべて完了した紙幣は、発送の準備が整うか、お客様による提出センターでのお受け取りが行われるまで、金庫室で保管されます。

グレーディングに適さない紙幣
  • 偽造紙幣・本物ではない紙幣
  • 大幅に修復されているもの
  • 製造番号や色を改造したもの
  • その他評価に適さないもの
  • 米国は、商品やサービス、商人や輸送を含め、スクリップを建て。
  • 社会経済的な取引以外の目的で発行された紙幣は、多くの場合PCGSの鑑定には適しません。
  • 小切手、風刺または商業広告紙片、株券、債券の一部は鑑定に適しません。
  • 紙幣の写真/絵画
  • 戦時中または革命期に一時的に発行された紙幣