PCGS が中国本土のModern Chinese Coins Web と貨幣学およびマーケティングパートナーシップを締結

(中国、上海) 世界をリードする独立系サードパーティーのコインの認証およびグレーディング企業であるプロフェッショナル・コイン・グレーディング・サービス (www.PCGS.com.cn)は、中国本土でのサービスを拡張するために絶え間ない努力を続けています。 PCGSは上海にある全額出資の子会社Collectors Universe (Shanghai), Ltd.,を通じて、中国本土で市場に流通している中国現代コインに特化し、業界をリードし最も権威のあるコイン分野のウェブサイトであるModern Chinese Coins Web (www.Coin001.com)と、『Standard Catalog of Chinese Modern Circulating Coins.』の筆者であり著名な貨幣学者であるSun Keqin氏と貨幣学およびマーケティングパートナーシップを締結しました。 

Bookこのパートナーシップは中国内での全方位的なアプローチを用いて、戦略的パートナーが市場に流通している中国現代コインに関する共同研究と宣伝を組織的に取り組もうというコミットメントを表す重要な発展です。  パートナーとなった2社はコインについての価値ある知識や市場に関する知見を交換するとともに、お互いのリソース、専門性、ウェブサイトを使用して、市場に流通している中国現代コイン、パートナー企業そしてそのブランドを共同で宣伝します。 これは流通している現代中国コイン市場を活気づけ確実にするだけでなく、中国本土の中国現代コイン愛好者にも大きな価値をもたらします。

『市場に流通している中国現代コインの収集と投資は成長し続けています。 数か月前にPCGS上海グレーディング・センターを開設して以来、鑑定依頼の取扱高は急成長しています。 著名な中国の貨幣学者であり執筆家でもあるSun Keqin氏が率いる、市場に流通している中国現代コインの最も評価の高いウェブサイトと提携することは当社の誇りです』とPCGS社長Don Willis氏は述べています。

SunPCGSは市場に流通している中国現代コインの多様性を認識しています。 PCGSにより認証されたこのようなコインはラベルにSun氏による参照番号を備え、PCGSポピュレーションレポートなどに記載されます。

Modern Chinese Coins Web の創設者であるSun 氏は『我々のパートナーシップは市場に流通している中国現代コインの理論的研究や学術的発展を促進するだけでなく、中国コインを世界レベルで披露するためにも意義があると考えています』

『PCGSとModern Chinese Coins Web双方は共にこの分野の学術的水準のトップであり続けたいと考えています。 新しい時代に中国の現代コインを宣伝するために手を結ぶべきなのです。』とSun氏は付け加えています。

『PCGSはグレーディング事業を非常に考えています。 当社は、Sun氏のようなその専門性が、特に市場に流通している中国現代コイン分野での当社のグレーディング機能を大いに強化するような、尊敬され著名な貨幣学者としか提携しません。 当社はModern Chinese Coins Webとの長期にわたるパートナーシップや、PCGSポピュレーションレポート、価格表、セットレジストリの改善などで中国コインの収集家コミュニティに対する当社のサービスをさらに強化するための様々なプロジェクトの成功に期待しています。』PCGSの国際ビジネス開発担当バイスプレジデントのMuriel Eymeryは述べています。

『PCGSは無期限の保証を提供していますが、この保証はPCGS認定の市場に流通している中国現代コインにも適Pic用されます。 つまり、PCGSの認定は収集家の安全性、コインの価値と流動性を高めます。 PCGSはコイン・グレーディングの基準として世界的に認知されています。』とEymeryは述べています。

2014年1月、PCGSは再び中国本土でオンサイトのグレーディングサービスを提供します。 1949年以降の中国現代コイン、および1700年代後半から20世紀中ごろまでの中国/米国/その他各国の年代物のコインの認定とグレーディングを2014年1月15日まで受け付けます。上海、北京、広州にあるPCGSオフィシャル鑑定依頼センターでお待ちしています。 中国本土に100か所以上あるPCGS認定ディーラーを通じてもコインの鑑定依頼が可能です。(http://www.PCGS.com.cn/dealers).

PCGSへコインを鑑定依頼する方法と提出先に関する情報については、 www.pcgs.com.cn または www.shquanping.comをご覧ください。