PCGSアジア35周年REHOLDERスペシャル

世界トップの第三者コインと紙幣のランク付け及ぶ認定機構として、我々は特別な記念ラベルで会社の35周年を祝っている。この限定版のラベルは我々が有名な標準のビネットラベルを導入する前に、使っていた早期のラベルデザインへの記念としてである。本ラベルは我々のRe-holderサービス経由で入手すると無料だが、標準のスペシャルラベル鑑定経由で入手すると$7/枚がかかる。

さらに、PCGS 35周年特別ラベルをRe-holderサービスのコイン10枚以上を提出すると、限定版のPCGS井天藍コインコレクションボックスが無料で手に入るチャンスがございます(PCGS light blue box)。

スペシャルラベル期間限定は即日から2021年3月31日の金曜日まで、あるいはスペシャルラベル使い切りまで行います。

35-Anni-Label

この限定版ボックスは、PCGSの初期のラベルに敬意を表すために特別なラベルを使用し、その青緑色のベースカラーはPCGSの象徴的な色であります。ラベルのフォントはレトロな質感を際立たせています。ラベルの正面の最上部は「PCGS 35th ANNIVERSARY」、左側は最新のPCGSゴールドシールドロゴ、ラベルの裏面はダークブルーのベース、そして右下の角には最新のNFCロゴがあり、現代とレトロを融合させた複数のスタイルがその独自性を物語っております。

35-Anni-Box

この限定版のPCGSコインコレクションボックス、35周年限定版のカラーは滅多に無いもので——井天藍、空と詩が組み合わさって美しいムードを展開しております。 コレクションボックスの上部には、PCGSのロゴと35周年記念のロゴが同時にプリントされており、個性的で限定的なものとなっております。

Reholder スペシャルガイドライン

  • PCGSアジア経由してRe-holderサービス申請だけに適用する。
  • この35周年記念ラベルを2021年1月18日から2021年3月31日の間、Reholderサービス経由でスペシャルラベル申請すると、無料で入手できる。又は弊社鑑定サービス経由でスペシャルラベル申請するとラベルは$7/枚がかかる。
  • 申請フォームにおける全てのコインに35周年記念ラベルがついていないといけない。また、同じフォームでラベルの混雑を禁じる。
  • ゴールドシールド35周年記念ラベルを申請際に提出フォームで「35周年記念ラベル申請」にマークすべき。
  • Re-Holderスペシャル期間中、re-holderサービス申請費用は$10/枚、スペシャルPCGS 35周年ラベルが入手できる。

補足ガイドライン:

  • スペシャルラベル申請の締め切りは2021年3月31日である。
  • ターンアラウンド時間が推定され、需要によって異なる。
  • 標準の配達料金と手数料が徴収される。
  • 現在のコレクタークラブのメンバー及びディーラーに適用する。